🇲🇳

オユン

Created
2022/5/3 1:02
国・地域
モンゴル
日本語で叶えたい夢
日本語を通じてモンゴルの若者たちの夢を支えたい。
Status
notion image

オユン

📝
3つの質問

あなたはどんな人ですか?自分のことを紹介してください。 What kind of person are you? Please introduce yourself.(150字-300字)

私の名前はスヘバートル・オユンと申します。私は「どんなネガティブなことも笑顔でポジティブに変える人」です。現在、私はモンゴルのある日本語教室で初中日本語を教えています。担当する生徒の一人は長時間勉強していたにもかかわらず、聴解力が伸びずに落ち込んでいました。私は生徒に聴解力をアップさせるためにどのように勉強しているかを尋ね、まずは長所を見つけて褒めました。次に勉強法から「単語を音で覚えていない」と判明したため、通室の際には聴解力を伸ばすために音読をする方針を立て、克服するよう提案しました。毎回の音読をすることで、生徒が音読をする習慣がつき、単語力も文法力も聴解力も短期間で上達することができました。

あなたの夢は何ですか?あなたの夢と日本や日本語の関係は何ですか?What is your dream? Please also tell us the relationship between your dream and Japan and the Japanese language.(150字-300字)

私の夢は日本語を通じてモンゴルの若者たちの夢を支えることです。この夢を抱いたきっかけは、大学時代に日本に留学する良い機会があり、日本の教育制度に感動したことでした。小学校から学生時代まで単独で行動していた私には、日本の大学で国際の学生達と協同で課題に取り組むことは最初は辛かったが、その内なれて本当に安心できて勉強ができました。そこで、私は良い日本語教師になって、日本に留学したい、日本で働きたいと思っているたくさんモンゴル人達をサポートしようと决意しました。多くのモンゴルの若者たちが日本語を勉強して、日本文化や日本人のおもてなしさや礼儀正しさなどから見習って欲しいです。

夢のために今あなたは何をしていますか?何か頑張っていることや、難しいと思っていることがあったら教えてください。What are you doing now to achieve your dream? Please tell us what you are working hard on and what you find difficult to achieve your dream.(150字-300字)

自分の夢を実現させるために日本語を教えていて、今年は三年目です。経験がまだまだ浅いと感じるときもありますが、生徒の日本語能力が上達しているところを見てこの仕事をもっと頑張りたいというやりがいを感じます。生徒が何を望んでいるか、どうすれば更に彼らの役に立てのかと色々考えているが、ふと思い付いたのが日本語を教えるだけではダメだということでした。そのため、自分の日本文化理解を深めておくために、日本の映画を見たり、インターネットで色々検索したりして試行錯誤しながら授業に取り組んでいます。生徒達が日本に到着してから日常生活に困らないようにサポートしていきたいと思っています。
👏
応援する